神奈川近代文学館 10月 2018/10/26

10月の、神奈川近代文学館

神奈川近代文学館 展示棟 
神奈川近代文学館 展示棟 

 

秋の日、「寺山修司展」を観に、神奈川近代文学館を訪れました。

 

神奈川近代文学館

 

神奈川近代文学館は、「港の見える丘公園」の一画、横浜ベイブリッジを見下ろす高台に建てられています。神奈川県ゆかりの文学者の原稿や書簡など貴重資料を展示し、作家とその作品を紹介しています。

文学展では、神奈川の文学を紹介する常設展のほかに、夏目漱石、芥川龍之介、谷崎潤一郎、川端康成など神奈川ゆかりの文豪の個人展、詩歌、俳句や児童文学、大衆文学、原爆文学などテーマ毎の総合展など五十以上の特別展を開催しており、展示内容に即した講演会、朗読会なども開催しています。1984年完工、設計は浦辺設計。神奈川県ゆかりの作家や文学作品の資料収蔵。

神奈川近代文学館 展示棟

霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
展示棟側面より
展示棟側面より
展示棟側面より
展示棟側面より
展示棟入口へ 
展示棟入口へ 
霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
霧笛橋より神奈川近代文学館入り口を望む 
展示棟入口より 
展示棟入口より 
寺山修司展看板
寺山修司展看板

寺山修司展案内
寺山修司展案内
展示棟入口へ 
展示棟入口へ 

神奈川近代文学館 本館

公園内から本館を望む 
公園内から本館を望む 
公園内から本館を望む
公園内から本館を望む
本館と霧笛橋 
本館と霧笛橋 
本館表面
本館表面
本館入り口から展示棟へ
本館入り口から展示棟へ
公園内から本館を望む 
公園内から本館を望む 
本館側面
本館側面

CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
マグノリア・リモデルの紹介
マグノリア・リモデルの紹介
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
イラスト制作2018
イラスト制作2018
イラスト制作2017
イラスト制作2017
イラスト制作2016
イラスト制作2016
リンク:四季の花だより・夏の花
リンク:四季の花だより・夏の花
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」