鎌倉光則寺の山門から石碑を観る
鎌倉光則寺の山門から石碑を観る

鎌倉 光則寺 2017/10/05

紅葉を待つ、10月の光則寺

光則寺本堂
光則寺本堂

 

10月の光則寺

 

日蓮宗光則寺。日蓮聖人が「立正安国論」を奉進したとされた1260年、北条時宗の近臣、宿屋光則が自らの館を寺として開基しました。

日蓮聖人の立正安国論奉進の石碑、石碑の裏に位置する本堂、奥が客殿、本堂の裏は墓地、客殿の横の細い山道を登ると日郎上人の土の牢があります。

四季を通じて山野草や花が彩る花の寺ですが、10月の光則寺は初秋の花も終わり紅葉を待つばかりです。

 

本堂回廊
本堂回廊
境内の石碑
境内の石碑
本堂と土の牢への道
本堂と土の牢への道

本堂側面から
本堂側面から
本堂左の回廊
本堂左の回廊
本堂の額
本堂の額

本堂正面の回廊
本堂正面の回廊
本堂の額
本堂の額

光則寺本堂正面
光則寺本堂正面
境内正面の石碑「立正安国論御勘由来聖筆碑」  
境内正面の石碑「立正安国論御勘由来聖筆碑」  
境内の日本庭園の石塔
境内の日本庭園の石塔
副碑
副碑

光則寺山門と、右の宿屋光則の屋敷跡碑
光則寺山門と、右の宿屋光則の屋敷跡碑
山門前の、「行時山」の門
山門前の、「行時山」の門
門から山門へ
門から山門へ

山門と日蓮聖人の石碑
山門と日蓮聖人の石碑
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
マグノリア・リモデルの紹介
マグノリア・リモデルの紹介
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
イラスト制作2018
イラスト制作2018
イラスト制作2017
イラスト制作2017
イラスト制作2016
イラスト制作2016
リンク:四季の花だより・夏の花2017
リンク:四季の花だより・夏の花2017
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」