長谷観音像とアジサイの長谷寺~成就院~極楽寺 

2015/06/08

長谷観音像とアジサイの、長谷寺

山門
山門

長谷寺 

開創736年、1279年前、浄土宗

 

最近アジサイロードで有名になった長谷寺に行ってきました。

 

観音堂に安置されている木造十一面観音菩薩像は高さ9.18m。読経の中で見上げる観音像は荘厳で圧倒されました。 合掌。

 

 

1342年に足利尊氏が金箔を補修したそうです。 長谷観音像は撮影禁止で、写真にとれなかったのが残念です。 6月初旬。

庭園
庭園
観音堂
観音堂
経堂
経堂
放生池
放生池
阿弥陀堂
阿弥陀堂
鐘楼
鐘楼

経堂から観音堂を見る。 観音堂ではおみくじも引きました。
経堂から観音堂を見る。 観音堂ではおみくじも引きました。
経堂の横からアジサイ散策路に入ります。建物的には、この経堂のデザインが一番よかったです。
経堂の横からアジサイ散策路に入ります。建物的には、この経堂のデザインが一番よかったです。
アジサイ散策路上りはじめ
アジサイ散策路上りはじめ
アジサイ散策路から経堂を見る。素晴らしい
アジサイ散策路から経堂を見る。素晴らしい
アジサイ散策路中腹から。 傾斜のアジサイ。
アジサイ散策路中腹から。 傾斜のアジサイ。
アジサイ散策路高台から。屋根がいいですね
アジサイ散策路高台から。屋根がいいですね
アジサイ
アジサイ
アジサイ散策路下りから、この角度の経堂も良かったですよ
アジサイ散策路下りから、この角度の経堂も良かったですよ
アジサイ散策路から経堂
アジサイ散策路から経堂
傾斜地に咲くアジサイは見事でした
傾斜地に咲くアジサイは見事でした

アジサイ散策路を降りた経堂裏手の竹林
アジサイ散策路を降りた経堂裏手の竹林
境内入り口の石段
境内入り口の石段
放生池庭園
放生池庭園

今回は、北鎌倉の明月院に並ぶ、長谷寺のアジサイを見てきました。

個人的な感想としては、明月院の方がよかったかな。明月院の方が禅宗の「わび・さび」が出ているように感じました。

108段の参道アジサイ、成就院

長谷寺の後、成就院~極楽寺とアジサイを見に回りましたが、この2寺院のアジサイは、残念ながら修復中で、みんなが見れるのは2017年とのことです。残念でした。

 

成就院、1219年北条泰時が開基。

 

 

 

 

108段の参道両脇に般若心経の文字に合わせて262株のアジサイが植えられています。

現在修復中。

108段の参道から由比ヶ浜を見下ろす
108段の参道から由比ヶ浜を見下ろす
山門
山門
成就院案内
成就院案内
境内の弘法大師像
境内の弘法大師像

本堂
本堂
本堂前の庭園
本堂前の庭園

今回は残念ながら修復中でした。2017の完成後には、アジサイを見に、また是非来たいお寺です。

鎌倉で唯一の、真言律宗の寺、極楽寺

山門前
山門前

極楽寺、真言律宗

 

夏になると門前にフヨウが咲き誇るそうです。

また、門前の前に植えられているアジサイは、花ごしに江ノ電の車両が眺められます。

 

数人のカメラマンが撮影していましたが、私は取り損ねました。残念。

 

極楽寺案内
極楽寺案内
境内の参道。とにかく静寂
境内の参道。とにかく静寂
山門
山門
本堂
本堂

境内の庭園。こじんまりですが、なかなか味がありました
境内の庭園。こじんまりですが、なかなか味がありました
宝物殿
宝物殿

次に来るときは、ぜひ、アジサイと江ノ電のショットを撮ろう。

CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
マグノリア・リモデルの紹介
マグノリア・リモデルの紹介
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
イラスト制作2018
イラスト制作2018
イラスト制作2017
イラスト制作2017
イラスト制作2016
イラスト制作2016
リンク:四季の花だより・夏の花2017
リンク:四季の花だより・夏の花2017
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」