横浜美術館と臨海パーク 2019/11/29

 

横浜美術館と臨海パーク

 

MM21から見る美術館
MM21から見る美術館

 

 

 

横浜美術館開館30周年記念、横浜開港160周年記念の、

「東西交流160年の諸相」を観に、横浜美術館へ。

 

 

久しぶりに訪れた、「横浜美術館」

1989年11月3日に開館。 設計は、丹下健三・都市・建築設計研究所。

 

迫力のあるシンメトリーな外観と、吹き抜けの開放的なグランドギャラリーが特徴。7つの展示室のほか、11万冊を超える蔵書がある美術情報センター、多彩なワークショップを行うアトリエなども揃う、国内でも有数の規模を誇る美術館です。奥の三菱重工のビルが邪魔ですね。

 

 

美術館 左側面
美術館 左側面
美術館 左前方から
美術館 左前方から
美術館 正面
美術館 正面
美術館 斜め右から
美術館 斜め右から
美術館 右手広場から
美術館 右手広場から
正面玄関
正面玄関

 

 

せっかくMM21に来たので、美術館へ入る前に、臨海公園の海辺へ。

 

ぷかりさん橋、2Fにはフローティングレストラン「PIER21」ピア。

 

「シーバス」や、横浜観光一周のクルーズ船などが発着する、みなとみらいの海の玄関」として、海の駅にも認定されています。

 

天気も良く、朝の海もきれいでした。

 

国立大ホール横からぷかり桟橋へ
国立大ホール横からぷかり桟橋へ
ぷかりさん橋、フローティングレストランPIERE21
ぷかりさん橋、フローティングレストランPIERE21
海の駅と、フローティングレストランPIERE21
海の駅と、フローティングレストランPIERE21
海、ベイブリッジ
海、ベイブリッジ
海辺からベイブリッジをみる
海辺からベイブリッジをみる
ぷかりさん橋
ぷかりさん橋

 

 

二枚貝をイメージした、国立大ホール

 

海辺から見る、国立大ホール
海辺から見る、国立大ホール
国立大ホール正面
国立大ホール正面

 

 

横浜美術館前のショッピングモール、「MARK IS みなとみらい」

 

MARK IS みなとみらい
MARK IS みなとみらい
横浜美術館からみる、MARK IS みなとみらい
横浜美術館からみる、MARK IS みなとみらい

 

 

CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
マグノリア・リモデルの紹介
マグノリア・リモデルの紹介
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2016
オートシェイプ画 2016
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」