鎌倉近代美術館本館 最後の8月

2016/08/04

 

鎌倉近代美術館 最後の8月

 

平家池からみる近代美術館
平家池からみる近代美術館

 

 

 

 

鎌倉近代美術館本館

 

 

昭和26年(1951年)に開館。

 

鶴岡八幡宮境内の平家池に面して建てられた建物は、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエの弟子だった建築家坂倉準三の作品です。

 

残念ながら2月に閉館になり、現在解体工事中です。

 

今回無くなる前の最後の撮影に訪れました。

 

学生時代の思い出の建築物が無くなります。

 

 

 

鶴岡八幡宮参道からみる近代美術館と平家池
鶴岡八幡宮参道からみる近代美術館と平家池

平家池の蓮の花と近代美術館
平家池の蓮の花と近代美術館

平家池から望む
平家池から望む

平家池と新館
平家池と新館

欄干から平家池を望む
欄干から平家池を望む

 

四季月記
四季月記
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2016
オートシェイプ画 2016
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」