鎌倉近代美術館別館~近代日本画の巨匠 鏑木清方美術館

2016/08/04

 

鎌倉近代美術館~日本画 鏑木清方美術館

 

鎌倉近代美術館別館の片岡球子展の掲示
鎌倉近代美術館別館の片岡球子展の掲示

 

 

 

 

「片岡球子展」開催中の鎌倉近代美術館別館を訪れました。

 

 

この美術館は、1984年開館、設計は大髙正人建築設計事務所。

 

重厚で落ち着いた外観が好きで何度も訪れています。

 

日本画家片岡球子の面構作品は昨年も鑑賞しましたが、今回は展示のほとんどが面構作品です。

 

今回特に印象的だったのは、「面構 足利義政」と「面構 豊太閤と黒田如水」でした。

 

 

 

別館正面
別館正面

別館彫刻展示エリア
別館彫刻展示エリア

入り口から彫刻展示エリアを望む
入り口から彫刻展示エリアを望む

 

前庭園
前庭園
別館玄関
別館玄関

玄関から彫刻展示エリア
玄関から彫刻展示エリア
彫刻展示エリア
彫刻展示エリア

彫刻展示
彫刻展示
彫刻展示
彫刻展示

鎌倉近代美術館別館
鎌倉近代美術館別館

 

今回の片岡球子展で特に良かった面構作品
今回の片岡球子展で特に良かった面構作品

 

 

日本画の鏑木清方記念美術館

 

 

 

 

日本画の鏑木清方記念美術館を訪れました。

 

この美術館は晩年の鎌倉雪の下の旧跡地に建てられた美術館で、古都鎌倉の閑静な住宅地に建つ和風の建物です。

 

館内には、建築家吉田五十八に依頼した牛込矢來町の画室も再現されています。

 

美人画の巨匠鏑木清方の日本画を観たのは初めてですがなかなか良かったです。

 

 

 

 

 

四季月記
四季月記
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2017
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2016
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
鎌倉の寺社探訪「見・歩・感」2015
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2018
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2017
オートシェイプ画 2016
オートシェイプ画 2016
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花・夏の花
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の写句」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「四季の短歌」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」
リンク:四季の花「野鳥・動物 」