四季の雑記 7・2021-2022

 

■ 苔テラリウム

 

 

苔テラリウム

2022/02/13

 

タマゴケを、夜の間だけ蓋をクローズにしたら、結構成長しました。

 

タマゴケは冬場に成長するそうです。いい感じに「もっこり」と仕上がりました。

 

タマゴケ
タマゴケ
タマゴケ 
タマゴケ 

 

 

 

■ 大鷭(おおばん)

 

 

今年も大鷭(おうばん)に会いました。

2022/02/11

 

ツル目クイナ科オオバン属に分類される鳥類の一種だそうです。

 

日本では夏季に北海道(夏鳥)、本州、九州で繁殖し、冬季になると本州以南で越冬します(冬鳥もしくは留鳥)。

 

全長32-39cm。翼開張70-80 cm。和名はバンよりも大型であることに由来します。頭部や頸部は黒い羽毛で被われ、頭頂や後頸には光沢があります。胴体は灰黒色の羽毛で被われ、上面は青みがかっています。

 

大鷭(おおばん)
大鷭(おおばん)

 

 

 

■ 磯鷸(いそしぎ)

 

 

散策路河川のイソシギ(磯鷸)

2022/02/07

 

チドリ目シギ科に分類される鳥類の1種だそうです。

 

夏季にユーラシア大陸の温帯域、亜寒帯域で繁殖し、冬季(北半球の)はアフリカ大陸やオーストラリア大陸、ユーラシア大陸南部などへ南下し越冬します。

 

日本では九州以北に周年生息する留鳥ですが、本州中部地方以北では冬季になると越冬のため南下する夏鳥だそうです。

 

2018年に一度会いましたが、4年ぶりに今年会いました。この辺では珍しい。

 

磯鷸(いそしぎ)
磯鷸(いそしぎ)

 

 

 

■ 朝食メニュー追加

 

 

長年朝食はトーストと牛乳だけでしたが、健康を考えて昨年末から朝食メニューの食材を増やしました。

2022/02/03

 

新しい朝食メニューに追加した食材は、ざくざくオレンジマーマレード、魚肉ソーセージ、ヨーグルト、卵。

 

筋肉自然減への対応で、朝たんぱく質増加を考えた食材です。

作り方は色々で、自分流にやっています。

 

食べたものが血肉になるのは半年後だそうですので、半年後の体調が楽しみですね。

 

※「人間における細胞の材料は、人が毎日食べている食事です。年齢や部位によって多少前後しますが、細胞は大体半年に一度生まれ変わると言われています」。

 

朝食メニュー追加
朝食メニュー追加

 

 

 

■ 1月に描いたオートシェイプ画4点

 

 

1月に描いたオートシェイプ画4点

2022/01/31

 

干支の寅と、かわせみのイメージ画、Walking。

 

1月に描いたオートシェイプ画4点
1月に描いたオートシェイプ画4点

 

 

 

■ 2022年初頭の、ヒヨドリ

 

 

ヒヨドリ(鵯)

2022/01/30

 

今年初めての、きちんと撮影したヒヨドリ。

いい感じで撮れました。

 

この鳥、何となく好きです。

 

ヒヨドリ(鵯)
ヒヨドリ(鵯)

 

 

 

■ 誕生日プレゼントは、BLACK BOURBON

 

 

誕生日プレゼントは、BLACK BOURBON

2022/01/27

 

先日の誕生日、長男からのプレゼントは、珍しいStillhouseの「BLACK BOURBON」だった。

 

凝ったデザインの缶に入ったバーボンで、これじゃもったいなくて簡単に飲めないね。

書斎の棚にしばらく飾ります。

 

誕生日プレゼント 
誕生日プレゼント 

 

 

 

■ 夕陽のカワセミ

 

 

夕陽のカワセミ

2022/01/26

 

散策路河川の川蝉。正月2日以来、今年2回目の川蝉撮影です。

夕方で、いい感じで日が射し、きれいだった。

 

夕陽のカワセミ
夕陽のカワセミ

 

 

 

■ 紅梅、白梅が咲きました

 

 

親水緑道で、早くも「紅梅」「白梅」が咲きました。

2022/01/24

 

白梅はこれから。紅梅はだいぶ咲いています。

今年もいい感じです。

 

紅梅
紅梅
白梅
白梅

 

 

 

■ AIの反応遅すぎ!

 

 

AIの反応遅すぎ!

2022/01/23

 

2019年にAiを用いたWEBデザインで、「オートシェイプ画ギャラリー」のHPを作りましたが、

制作時にAIの反応が遅すぎていつもイライラしていました。

 

結局CMSを使ったHP作成で「オートシェイプ画ギャラリー2」を作ってしまいました。

もったいなのでギャラリー1も残すことにします。これでHPの政策運営は4本になりました。

 

オートシェイプ画ギャラリーHP
オートシェイプ画ギャラリーHP

 

 

 

■ 最近、気を付けていること

 

 

最近、気をつけていること

2022/1/21

 

若い頃から何かを進める時、テンポが速すぎて、周りと差異が生じることが多々ありました。

思えばそれによって得をしたことも、また、理解が得られず損をしたことも、随分あったような気がします。

 

老年になって直るかと思いきや、まったく変わりません。これではいけないと思い、

今は、時々立ち止まりながら、周りとの差異を考えて行動しています。

 

気をつけること
気をつけること

 

 

 

■ ウオーキング距離、1日15,000歩

 

 

今日で1日のウオーキング距離を15,000歩(10.5km)にして1カ月です。

2022/01/19

 

すこしバテ気味ですが、徐々に体が整いつつあるので、

今が踏ん張りどころと思い、頑張っています。

 

ウオーキング
ウオーキング

 

 

 

■ 2022年新年の短歌1首

 

 

2022年新年の、短歌1首

2022/01/17

 

2022年1月2日の初撮りの風景で

 

●凍てつきぬ畔の小鷺に息をとめ痺れる指は初撮りの朝 ・・數子

 

二日の初撮りは寒かった。シャッターの指が麻痺しました。

 

凍てつきぬ
凍てつきぬ

 

 

 

■ 2022年新年の写句3句

 

 

2022年新年の、写句3句

2022/01/13

 

初撮りと大雪の風景で

 

●凍て畔に温む川蝉二日かな・・數子  (畔:はん)

●藪の中ひよ鳴き叫び年新た・・數子

●初春やコロナ禍凛し木瓜が咲き・・數子  (凛:さむ)

 

初春や
初春や
二日
二日
年新た
年新た

 

 

 

■ 白い朝顔がまた咲いた

 

 

白い朝顔がまた咲いた。

2022/01/12

 

かみさんが部屋で育てている白い朝顔が、また咲きました。

12月に2回咲き、この冬3回目。

 

かみさんが散歩道で拾った、出生不明の朝顔

種類もわからないが、強いね。

 

白い朝顔 
白い朝顔 

 

 

 

■ 2022年からの選択と集中

 

 

2022年から先5年間の、「選択と集中」項目がやっと決まりました。

2022/01/09

 

重点と優先の下記8項目に注力することにしました。

その他は一時休止で時間が余ったらやることにします。

 

重点3項目は、

●1日15,000歩(10.5km)ウオーキングと50分のストレッチ、

●3本のホームページ継続と充実、

●オートシェイプ画制作、

 

優先5項目は、

●鎌倉寺社探訪、

●花野鳥撮影、

●読書と読後画像制作・要約まとめ、

●ネットでの世界情報の確認とまとめ、

●苔テラリウム制作、

 

下記のその他は一時休止です。

JAZZ再鑑賞、写句作成、短歌作成、海外ドラマ鑑賞、近現代史の勉強、酒のつまみクッキング、展覧会鑑賞、自転車。・・

残念ですが、やりたいことが多すぎてとても時間が足りないですね。

 

令和4年(2022年)大雪のウオーキング
令和4年(2022年)大雪のウオーキング
令和4年(2022年)大雪の親水緑道
令和4年(2022年)大雪の親水緑道

 

 

 

■ 4年ぶりの大雪

 

 

今朝は、昨日降った雪景色を撮りに、緑道へ出かけました。

2022/01/07

 

4年ぶりの大雪、梅も雪に埋もれて咲いていました。

途中川蝉に会いましたが、撮影を独り占めしている爺さんがいたのでスルー。

皆さんも、「変な爺さん」には気を付けた方がいいですよ。

 

4年ぶりの大雪の風景
4年ぶりの大雪の風景

 

 

 

■ かわせみ・「連弾」イメージ画

 

 

「かわせみ」・「連弾」。イメージ画。

2022/01/06

 

 少し新しい表現にチャレンジ。

 

かわせみ 連弾
かわせみ 連弾

 

 

 

■ 令和4年(2022年)賀正 初撮り

 

 

2日は恒例の初撮り

2022/01/02

 

今朝は、外気温2℃、池の水も凍っていました。

 

今年は、川蝉、小鷺、マガモ、木瓜の花、水仙等の撮影ができ、いいスタートがきれました。

 

今年も川蝉にあえてラッキーです。

 



 

 

 

■ 令和4年(2022年)賀正

 

 

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2022/01/01

 

今年も新しいことにチャレンジしたいと思っています。

 

今年の課題は「選択と集中」。

年賀オートシェイプ画制作「寅」。

 

令和4年(2022年)賀正 「寅」 
令和4年(2022年)賀正 「寅」 

 

 

 

■ 12月に描いたオートシェイプ画4点

 

 

12月に描いたオートシェイプ画4点

2021/12/28

 

今日で勝手に仕事納め

良いお年を!!。

 

12月に描いたオートシェイプ画4点 
12月に描いたオートシェイプ画4点 

 

 

 

■ 1968年の歌とシンガー

 

 

1968年の歌とシンガー。ジャケットデザインのまとめ制作。

2021/12/26

 

記憶に残る1968年ベスト5は、

 

花の首飾り(ザ・タイガース)、

伊勢佐木町ブルース(青江三奈)、

ブルー・ライト・ヨコハマ(いしだあゆみ)、

恋のしずく(伊東ゆかり)、

受験生ブルース(高石ともや)。

 

これで1960年からの年度別まとめは、これで完了です。

なかなか面白かったな~。

 

1968年の歌とシンガー 
1968年の歌とシンガー 

 

 

 

■ 外付けハードディスク500GB

 

 

外付けハードディスク500GB購入

2021/12/20

 

先日のパソコン故障データぶっ飛びから、やっと全データ復帰で一息。

 

先週、毎日の制作物データバックアップ用に、外付けハードディスク500GBを購入。

久々に買ったらなんと名刺サイズになっていてびっくり。技術の進歩は凄い。

 

順調に毎日の制作データバックアップと、月次データバックアップ(別の1TBの外付けハードディスク)で

ひとまず安心です。

 

外付けハードディスク500GB
外付けハードディスク500GB

 

 

 

■ Athens Creek

 

 

Athens Creek

2021/12/19

 

JAZZとは違う分野ですが、新しく見つけた、アメリカーナのルーツバンド。2014年に、フォークロック/ロック/カントリーのカバーバンドとし結成。時々聴いています。

 

元々はトリオでしたが、現在はアメリカーナのデュオ。ミシガン州デトロイトのルーツバンド。

男性と女性のボーカルハーモニーと、柔らかくメロディックな音からパンチの効いたリズミカルな音まで、多彩なサウンドに重点を置いています。

 

モダンとクラシックの優れたブレンドで、すべての年齢層に最適なリスニングバンドとして活動しています。

メンバーはテイラーウォールズと、ネイトジョーンズ、過去のメンバーはオスカーソーサ。

 

Athens Creek 
Athens Creek 

 

 

 

■ 苔テラリウム植替え成功

 

 

苔テラリウム植替え成功

2021/12/17

 

今年の成果のひとつは

苔テラリウム、苔植替え7瓶

 

今いい感じで育っています。

 

苔テラリウム植替え成功 
苔テラリウム植替え成功 

 

 

 

■ 今年の緑道の紅葉

 

 

先日撮った、私のウオーキングコース散策路の紅葉。

2021/12/09

 

花と同じで、今年の紅葉もあまり良くありません。

色が枯れている。

 

気候の関係かな。

 

緑道公園
緑道公園
緑道
緑道
緑道の吊り橋
緑道の吊り橋

 

 

 

■ デスクトップパソコン動かない

 

 

デスクトップパソコン動かない・・。

2021/12/06

 

昨日朝、デスクトップパソコンが作動しなくなった。

もう一台のデスクトップにリカバリーしていたので大半は助かりましたが、

それでも、5日分の、制作物4点、イラスト1点、読後要約まとめ2点が、すっ飛びました。

これから対処、復旧作業です。皆さんも気を付けてください。

 

 

 

 

■ 1967年の歌とシンガー

 

 

1967年の歌とシンガー。ジャケットデザインのまとめ制作。

2021/12/05

 

記憶に残る1967年ベスト5は、

 

世界は二人のために(相良直美)、

小樽のひとよ(鶴岡雅義と東京ロマンチカ)、

この広い野原いっぱい(森山良子)、

いとしのマックス(荒木一郎)、

命かれても(森進一)。

 

1967年の歌とシンガー 
1967年の歌とシンガー 

 

 

 

■ R.C.ゴーマン「TAZBAH」模写

 

 

R.C.ゴーマンの「TAZBAH」模写

2021/12/02

 

若いころに、海外で気に入って購入した、

R.C.ゴーマンの「TAZBAH」のデコレイティブ・セラミック・タイル。

玄関に飾っていますが、いつ見ても良いので、今回オートシェイプ画で、

模写してみました。やはりいいですね。

 

ルドル・フカール・ゴーマンは、ナバホネーションのネイティブアメリカンアーティストです。ニューヨークタイムズで「アメリカインディアンアーティストのピカソ」と呼ばれる彼の絵画は、主にネイティブアメリカンの女性が描いたもので、流動性のあるフォルムと鮮やかな色が特徴ですが、彫刻、陶器、石造石版にも携わっているそうです。

 

R.C.ゴーマン「TAZBAH」模写 
R.C.ゴーマン「TAZBAH」模写 

 

 

 

■ 11月に描いたオートシェイプ画4点

 

 

11月に描いたオートシェイプ画4点

2021/11/30

 

Jazzサックス奏者「Sonny Rollins」。ポスター画。

 

本名セオドア・ウォルター・ロリンズ。ハード・バップのサックス奏者。長年、アルバムとライブで、アドリブや、リラックスしたプレイを披露し、多くのジャズ・ファンから評価されています。1930年9月7日 生まれ(年齢 91歳)。

 

11月に描いたオートシェイプ画4点 
11月に描いたオートシェイプ画4点 

 

 

 

■ コロナ禍の、読書の秋

 

 

コロナ禍の、読書の秋の4冊

2021/11/28

 

現代俳句歳時記では9月~11月が秋ですが、今年の秋はたくさんの本を読みました。

 

日本人の誇り・・藤原正彦

赤い日本・・櫻井よしこ

歪められた昭和史・・渡部昇一

ひとりなら、それでいいじゃない・・曽野綾子

 

読後の要約まとめは、相変わらず滞っていますが・・。

読書の秋・・いい秋でした。

 

読書の秋の4冊
読書の秋の4冊

 

 

 

■ 花蔓草が咲いた

 

花蔓草が咲いた

2021/11/27

 

先日ウオーキングで摘んできた花蔓草を、かみさんが鉢に植えたら、

また花が咲きました。この手の花は強いですね。伸びるかも・・。

秋もそろそろ終わりですね。

 

松葉菊 
松葉菊 

 

 

 

■ 1966年の歌とシンガー

 

 

1966年の歌とシンガー。ジャケットデザインのまとめ制作。

2021/11/25

 

記憶に残る1966年ベスト5は、

 

星のフラメンコ(西郷輝彦)、

逢いたくて逢いたくて(園まり)、

霧の摩周湖(布施明)、

空に星があるように(荒木一郎)、

悲しい酒(美空ひばり)。

 

1966年の歌とシンガー
1966年の歌とシンガー

 

 

 

■ 静岡の地酒・花の舞

 

 

飛び石連休に、所用で帰ってきた次男のお土産は「静岡の地酒・花の舞」。

2021/11/24

 

この地酒、まろやかで非常に美味しかったです。

 

また、その時に「歩く姿勢」を次男に矯正されました。

腹筋を意識して両肩を後ろに引いて、肩を動かしたら筋肉の動きを感じるようにする・・ん?ん?

 

早速今朝のウオーキングで実践しました。すこぶる調子良かったです。

 

花の舞
花の舞

 

 

 

■ 近現代史の勉強

 

 

近現代史の勉強も大分進んできました。

2021/11/23

 

「読んで」、「調べて」、「まとめて」、なので、なかなか進みが鈍いですが、結構面白いですね。

最近、憲法、教育、産業、経済、防衛、その他すべての分野において、自分の見方が少し変わったような気がします。

 

ひらたくいうと、明治27年以降、日本政府は間違ってしまった、ということでしょうか。

 

日本国の安全保障のためとは言え、戦争の結果、権益・領地割譲を勝ち取り、他国を統治することは、基本的に間違っていると思います。

 

これからの日本は、原点に戻ることが必要と思います。

近代産業発展の時代の、武士道精神を持つ、戦前の日本台頭の時代に戻るべきです。(日清戦争の1894年・明治27年以前に)

 

間違ったらやり直すことが、一番近道。

今の日本は、戦後70年たってもやり直せないでいます。

 

憲法、教育、産業、経済、防衛、その他すべての分野において、やり直すことが必要であると思います。

これができないと、これからの日本は、すべてにおいて危いと感じます。

 

近現代史
近現代史

 

 

 

■ YouTube「マイミックスリスト」

 

 

YouTubeのAIが私の聞いた曲を検索し、勝手に制作した「マイミックスリスト」。

2021/11/20

 

これが結構いいです。このミックスリストは私専用で、他人には見れないようになっているとのこと。

全50曲ですが、前半の25曲を紹介します。

① The Hot Sardines/St James Infirmary Blues

② いつのまにか少女は/井上陽水

③ Take Me Home,Country Roads /The Petersens

④ The Dead South/Black Lung,OurVinyl Session

⑤ Big Bad Voodoo Daddy/Why Me?

⑥ L’Indifferece/Café Accordion Orchestra

⑦ The Hot Sardines/When I Get Low I Get High ft.Alan Camming

⑧ Bright Lights Late Nights/the Speakeasies’Swing Band

⑨ Ame no machi o 雨の街を/荒井由実

⑩ あの日に帰りたい/小野リサ

⑪ Big Bad Voodoo Daddy/Diga Diga Doo

⑫ Tu Vua Fa’ L Americana/The Lucky Duckies

⑬ The Hot Sardines/Bei Mir Bist Du Schoen

⑭ The Dead South/Broken Cowboy

⑮ The Hot Sardines/I Wanna Be Like You

⑯ The Hot Sardines Live/Montreal Jazz Festival 2014

⑰ The Dead South/Banyo Odyssey

⑱ The Hot Sardines/Zazou

⑲ California/ The Petersens Original Live

⑳ Sing Sing Sing/Mambo-Swing&Beguine

㉑ Big Bad Voodoo Daddy/Minnie The Moocher

㉒ Back Home Again/ The Petersens

㉓ Sixteen Tans/Southen Raised

㉔ Cissie Redgwick/Gimme That Swing

㉕ 山本潤子/竹田の子守唄

 

マイミックスリスト
マイミックスリスト

 

 

 

■ 苔テラリウム用・LEDテーブルランプ

 

 

苔テラリウム用に、LEDテーブルランプを買いました。

2021/11/11

 

照明で苔を育てることもしています。

いい感じですね。

シンプルだけど、結構安かった。

 

今朝のウオーキングで摘んできた花蔓草と白粉花を、キッチンの小窓に活けました。

こちらも予想以上にいい感じです。

 

 

LEDテーブルランプ 
LEDテーブルランプ 
花蔓草と白粉花 
花蔓草と白粉花 

 

 

 

■ 地球バッチ獲得

 

 

ウオーキング記録、地球バッチ獲得しました。

2021/11/10

 

2021年10月28日で、2015年9月12日からカウントしたFitbitウオーキング距離記録が12,713Kmを達成し地球バッチを獲得しました。17個目のバッチです。

 

地球探検の距離に匹敵する距離を歩き、地殻に迫っていることが表彰されたもの。

 

毎月、月平均で172Km歩いた勘定です。改めて「継続は力なり」を感じます。

 

最終ゴールの、20,004㎞の北極から南極までを目指します。

 

 

地球バッチ
地球バッチ

 

四季月記へ移動します 
四季月記へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2017へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2017へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2016へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2016へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2015へ移動します 
鎌倉寺社探訪-2015へ移動します 
オートシェイプ画-2018へ移動します 
オートシェイプ画-2018へ移動します 
オートシェイプ画-2017へ移動します 
オートシェイプ画-2017へ移動します 
オートシェイプ画-2016へ移動します 
オートシェイプ画-2016へ移動します 
リンク:四季の花・夏の花へ移動します 
リンク:四季の花・夏の花へ移動します 
リンク:四季の花・写句へ移動します 
リンク:四季の花・写句へ移動します 
リンク:四季の花・短歌へ移動します 
リンク:四季の花・短歌へ移動します 
リンク:四季の花・野鳥動物 へ移動します 
リンク:四季の花・野鳥動物 へ移動します