ブログ四季月記 2019

トランセンデンス 2019・7月

雑記 トランセンデンス

昨日、人工知能が人間を支配する映画「トランセンデンス」を見ましたが、今日の朝のニュースで、イーロン・マスク氏のニューラリンク社が、脳とコンピュータの端末をつなぐシステムの臨床試験の実施許可申請を出したと報道されていました。

2020年にも臨床試験は開始されるそうです。凄いことですが、大丈夫なのかな?と心配したりしています。

このニュースは、日本の報道は早朝に1局1回きりで、その後どこでも放送されませんでした。テレビは全局芸能ゴシップばかりです。日本のマスコミは少し変ですね。

海外のようにニュース専門チャンネルが欲しいところです。結局ネットで詳細確認しました。2019/07/18

7月のイラスト制作

●7月のイラスト制作は、彩色、トリミングを入れて、全部で4点でした。

描画対象は、ミュージシャン1、猫1。

●好きなシンガー「リアノン・ギディンズ」。 2019/07/15  

ペン描画彩色、マウス描画彩色

 

アメリカン・ルーツ・ミュージックを追求、バンジョー、フィドル、ギターなど様々な楽器を手掛けるシンガー・ソングライターです。キャロライナ・チョコレート・ドロップスのメンバー、ノースカロライナ、グリーンボロ出身、42歳。Rhiannon Giddens

 

2枚の比較

下絵は同じですが、左が新しいパソコンのペンで描いた線画風のイラスト。右がマウスで描いたベタ塗り風のイラスト。どちらがいいか自分でも分かりません。手はペンの方が楽だったが・・。

●「ケアンズの猫」。2019/07/09  ペン描画彩色

 

今日も雨なので、新しく買ったパソコンで、ペン描画でイラスト描いてます。「ケアンズの猫」。ペンはかなり楽に描けますが、微妙に感覚が違う。ペン一作目。

7月の短歌

●7月の短歌

 

7月9日は、かみさんが病気から生還して1年の記念日です。今年の梅雨はながいですね。

「初夏の湿月」2019/07/17

「九日の日その1」2019/07/09

「九日の日その2」2019/07/17

 

なが雨の傷の痛みに雨音がシトシトひびく初夏の湿月・・數子

 

生還のいちとし過ぎし君の笑は頬和らぎて夏を待つらん・・數子

 

生還の一年過ぎしその日々に君ほほ和らぎて夏を待ち・・數子

 

俳句:合歓木の初夏の湿月黒き天・・數子

7月の読書

「日本の常識・世界の非常識」竹村健一著 2019/07/19

 

先日亡くなった、竹村健一氏の「日本の常識・世界の非常識」を読みました。おもしろかった。世界からみた情報を自分の頭で考えることが大事ということですね。

「新聞という病」門田隆将著 2019/07/04

 

最近忙しくてサボっていた読書。門田隆将著「新聞という病」を読みました。インターネットによるニューメディア時代、個々が情報を取得し、個々が情報を見極める時代になりましたね。新しい気づきになる本でした。

俳句は人生の書きとめ

●2019年上半期の俳句をまとめています。10句。俳句はやはり「人生の書きとめ」ですね。その時の情景がよみがえります。1月~4月の6句。

 

フキノトウ赤落ち花を押し上げる

 

七草や寝床でまるく計をたて

 

鵜の一羽水をひろげる狗日かな

 

三日はや吾子去りさむし戻り酒

 

初空や凍てつくしじま明けてゆき

 

初声の鵯の枯れ木に犬の声

7月の酒のつまみクッキング

7月も3品。プラス去年9月に作った、「ベーごぼ」。

●「アボガドのわさび醤油」・・アボガドをちょっと気の利いた小鉢に。2019/07/03

あまり期待しないで作りましたが、思ったより酒のつまみには合いました。アボガドが少し早かったかな・・。アボガドの熟成度が難しい。

●「しょうがと牛肉のさっと炒め」・・甘辛い牛肉としょうがの相性は抜群、新しょうがは薄切りで。2019/07/06

しょうがが微妙な味、少し暑すぎた。牛肉は美味しい。酒のつまみには最高。

●「キムチともやしのナムル」・・ゆでたもやしをキムチとごま油であえます。2019/07/12

すごくおいしかった。簡単でいいからから時々作りたい一品です。

●ごぼうが残っていたのでベーコンを買ってきて、去年9月に作った、「ベーごぼ」をつくりました。今晩の酒のつまみです。ごぼうは予想以上に美味しいですよ。2019/07/19

7月の野鳥&動物

●7月の野鳥&動物

 

親水緑道の「ヒヨドリ」

親水緑道の「羽黒蜻蛉」

散策路河川の「青鷺」

散策路河川の「翡翠」

散策路の「黒揚羽蝶」

羽黒蜻蛉

●羽黒蜻蛉がもう出てきました・・

 

体は普通のトンボより細く、雄は体が金緑色で、翅(はね)は黒色。

雌は体も翅も焦げ茶色。夏、平地の小川の水面近くをゆるやかに飛びます。2019/07/02

ヒヨドリ

●7月のヒヨドリ。久しぶりのヒヨドリです。7月は珍しい。2019/07/02

梅雨の向日葵

今年の初夏は梅雨が長かった。2019/07/17

 

散策路の「向日葵」・・晴天の中の向日葵ではありませんが、それでもいっぱい花を咲かせ、きれいでしたよ。

こちらは梅雨明けの「向日葵」です。2019/07/29

梅雨明けの朝

梅雨明けの今日は、早速、早朝撮影に出かけました。

 

蝉の抜け殻、カルガモ、コオニヤンマ、アカミミガメ、夏の花、等々たくさんの撮影ができました。いよいよ夏休みがきた感じですね。2019/07/29

散策路の「コオニヤンマ」。横浜にもいるんだね!。2019/07/29

7月の花

●7月の花-1・・2019/07/02

合歓木・石榴の実・ウチワサボテンの花・黒揚羽蝶・紫露草・ヒヨドリ・凌霄花・羽黒蜻蛉・木瓜の実・亜米利加鬼薊・牡丹臭木・木槿。

●7月の花-2・・2019/07/02

アジサイ、向日葵、笹百合、紫君子蘭、青鷺、泡吹、立葵、松葉菊、睡蓮、藪萱草、牡丹臭木、立葵。

●7月の花-3・・マクロ撮影 2019/07/9

木瓜の実、朝顔、牡丹臭木、紫君子蘭、牡丹臭木、凌霄花、向日葵、アジサイ、紫君子蘭、白粉花、雌待宵草、モントブレチア。

●7月の花-4・・2019/07/17

エンジェルトランペット、トマトの花、ブルーベリー、モントブレチア、レインリリー、ルドベキア、亜米利加梯梧、黄花コスモス、牡丹臭木、花梨の実、鬼百合、紫露草。

●7月の花-5・・2019/07/17

時計草、向日葵、秋明菊、翡翠、睡蓮、青鷺、木槿、松葉菊、睡蓮、凌霄花、禊萩、藪萱草。

●7月の花-6・・マクロ撮影 2019/07/28

葛の花、白粉花、エンジェルトランペット、木瓜の実、アメリカ芙蓉、百日紅、アメリカ芙蓉ピンク、木槿八重、アメリカ芙蓉赤、蔓花茄子、アメリカ芙蓉赤、笹百合。

●7月の花-7・・2019/07/29

アメリカ芙蓉、向日葵、アメリカ芙蓉白、鬼百合、百合水仙、初雪草、カラスウリ、アメリカ芙蓉赤、石榴、青紫ハーブセージ、木槿八重、百日紅。

●人生で初めて「木瓜の実」を見ました。2019/07/09

CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-33Nの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
CH-32Sの一次エネルギー消費量
マグノリア・リモデルの紹介
マグノリア・リモデルの紹介
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2017
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2016
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
鎌倉古建築探訪「見・歩・感」2015
イラスト制作2018
イラスト制作2018
イラスト制作2017
イラスト制作2017
イラスト制作2016
イラスト制作2016
リンク:四季の花だより・夏の花
リンク:四季の花だより・夏の花
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の俳句」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「四季の短歌」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」
リンク:四季の花だより「野鳥・猫他」